浅煎りにお薦めの豆

特に酸味をしっかり楽しみたい方に向いた煎り方です。
一般的には浅煎りは軽い味、深煎りは重たいと思われがちですが
浅煎りでもコクがしっかりある豆をあります。
豆ごとの案内を参考に、楽しみながらご自分の好きな味を探してください。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

11

  • ゲイシャ・ブエナビスタ農園 (グァテマラ産)

    ゲイシャ・ブエナビスタ農園 (グァテマラ産)

    1,260円

    ●生産国 グァテマラ ●品種 ゲイシャ ●精製方法 フリーウォッシュド 1931年にエチオピアのゲシャ地区で発見された品種で、生産性が低く病気にも弱いことから栽培する農園が極端に少なかったのです…

  • ハニー 金の風 (タンザニア産)

    ハニー 金の風 (タンザニア産)

    760円

    この豆の生産者組合は8つの小規模農園グループが統合した後、2014年に創設されました。 この豆に携わるすべての生産者は、農業指導と生産処理のトレーニングを受けています。 これまで生産者は45k…

  • ダイヤモンドマウンテン(パナマ産)

    ダイヤモンドマウンテン(パナマ産)

    870円

    ダイヤモンドマウンテンは、ラ・エスメラルダ農園で栽培されています。 パナマ西部・バルー火山の山裾に広がり、平均標高1400mで、豊かな降雨に恵まれ、 農園内にも天然林が保護されているなど豊かな…

  • シャングリラ農園 (エルサルバドル産)

    シャングリラ農園 (エルサルバドル産)

    760円

    生産者のJuanCarlos Gregg氏は、伝統を重んじながらコーヒーを生産するニュージェネレイションの代表です。 彼の家族は70年以上コーヒー生産をしています。品質に対する彼の熱意と情熱が、CO…

  • グヌン・アグン・ピーベリー (バリ産)

    グヌン・アグン・ピーベリー (バリ産)

    760円

    在庫なし

    バリコーヒーの栽培は19世紀後半にオランダ人がジャワ島から持ち込んだと言われています。 本格的には1981年代に政府の援助を得たバリの農民が栽培に適した高原地区にコーヒーを植えたのが始まりです。…

  • ルアライ・ファクトリーAA (ケニア産)

    ルアライ・ファクトリーAA (ケニア産)

    870円

    ケニアルアライファクトリーは、ケニア山南部のニエリ地区に位置しております。 約600人の農家からなるRuthaka農協によってチェリーが持ち込まれます。 標高口1700m〜1800mの高地…

  • パッセイオ農園 (ブラジル産)

    パッセイオ農園 (ブラジル産)

    720円

    Fazenda Passeioは南ミナス地区のコーヒー生産地帯のほぼ中心に位置する Monte Beloにあります。 標高1100m〜1200mの丘陵地帯に農園が広がっており、 火山性ミネラ…

  • ブルックリン農園AA (インド産)

    ブルックリン農園AA (インド産)

    760円

    インド最南部タミル・ナドゥ州は北部に高峻な西ガーツ山脈と東ガーツ山脈が走ります。 その山岳地帯の奥深く、人里離れた未開の原生林には野性のバイソンが生息し、魅惑的な色をした野鳥たちが飛び交います。 …

  • マウェンギ・ファクトリーAA (タンザニア産)

    マウェンギ・ファクトリーAA (タンザニア産)

    760円

    在庫なし

    1997年に30名の生産者で結成されたマウェンギコーヒーグループ。 AAサイズが840kg輸入されました。 マウェンギコーヒーグループは、セミウォッシュドコーヒーを作るために1997年に結成されま…

  • モカ・マタリ ホワイトキャメル (イエメン産)

    モカ・マタリ ホワイトキャメル (イエメン産)

    890円

    2016年のイエメンの豆が内戦の中、なんとか到着しました。 標高2,500メートルの急峻な山肌に作られた段々畑で作られる豆です。 イエメンでは安定した水源確保が出来ないので、 伝統的にす…

  • エチオピア・サハマ農園 (エチオピア産)

    エチオピア・サハマ農園 (エチオピア産)

    760円

    近年エチオピアでは生産者からの直接買い付けが困難になってきました。 低品質豆の混入などによる味のブレが問題視されています。 しかしそんな中、Bagersh社は品質の安定と向上、 サステイナブ…