マンデリン・バタクランド(インドネシア産)

■生産国 : インドネシア
■収穫時期: 11月〜1月
■品 種 : ジュンベル、アテン
■精製方法: スマトラ式

北スマトラ州のトバ湖南岸に位置するリントン地域は、

19世紀後半に始まったとされる、コーヒー栽培の中でも歴史ある地域です。

こバタクランドは、Olam Indonesiaにより、

日本向けに特別に厳選されたリントン地域のコーヒー豆になります。

数か所の小農家から直接購入し、機械選別した後、

Olam Dry millにて丁寧に欠点豆をハンドピックしています。

この地域はとても肥沃でふかふかとした火山灰土壌が特徴で、

標高や原生林をそのまま適度にシェードツリーとして活用することや、

全てにおいて素晴らしいコーヒーの風味を生み出す基となっています。

インドネシアのスマトラらしい、しっかりとしたボディー感や酸味に加え、

上品な甘さがありながら、すっきりとした口当たりは、

焙煎の深さによって異なる印象を与えてくれます。




-------在 庫 情 報---------
              
  通   販 :〇  

 《店頭受取》 
  旗の台店  :〇
  九品仏店  :〇
  戸越銀座店 :〇
  鵜の木店  :〇
------------------------------------
マンデリン・バタクランド(インドネシア産)

販売価格: 870円~5,160円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

重量:
焙煎:
挽き方:
数量: