マンデリン・グランレイナ(インドネシア産)

■生産国 : インドネシア
■収穫時期: 10月〜12月
■品 種 : ガヨ、アテンスーパー
■精製方法: ウェットハル


品質にこだわり、SCAスコア80点〜82点レベルのコーヒーを安定的に長く提供するために、

産地QグレーダーJose Henao氏が、その年のベストな味の豆をバランスよくブレンドして作り上げました。

その名は「マンデリン・グランレイナ」⇒偉大なる女王という意味です。

まずはインドネシアの文化、経済だけでなくコーヒー栽培においても伝統あるアチェ地域。

pH5〜6の砂質粘土質のローム層土壌を持ち、カルシウム、マグネシウムを含み水はけがよく品質の良いコーヒーが栽培されています。

そして、伝統的なアチェ地域に対し北スマトラ。こちらは若い世代のコーヒー農家が力をつけてきています。

インドネシアコーヒーはもともとジャワ島だけで栽培されていましたが、北スマトラでは1888年にトバ湖の近くで初めて栽培されるようになりました。

そんな2地域のマンデリンを合わせたブレンデッド・マンデリンをお楽しみください。



-------在 庫 情 報---------
              
  通   販 :〇  

 《店頭受取》 
  旗の台店  :〇
  九品仏店  :〇
  戸越銀座店 :〇
  鵜の木店  :〇
------------------------------------
マンデリン・グランレイナ(インドネシア産)

販売価格: 870円~5,160円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

重量:
焙煎:
挽き方:
数量: