グラン・デル・バル ゲイシャ(パナマ産)

■生産国:パナマ
■収穫時期:11〜2月
■品種:ゲイシャ
■精製方法:ウォッシュド


歴史に裏付けされた由緒正しき農園、グラン・デル・バル。

グランデルバルとは、Granがスペイン語で大きい、偉大といった意味があり、
Del Valは農園主のラストネームとなっています。

この農園は全体で80haあり、その内15haでコーヒーを栽培しています。
品種はティピカ70%、カツーラ、カツアイで30%未満、その他ゲイシャなどを植えていて、
生産量は年間550袋ほど。
ティピカは350袋ほど、ゲイシャの生産量は僅か30袋となっています。


パナマシティーから国内線で1時間ほどのBoqueteエリアにある農園で、
このエリアはパナマコーヒーの8割ほどを生産するエリアです。

今や高級豆の代表ともなった「ゲイシャ」が、
コンパスの焙煎理念と合わさるとどうなるか!
お試しください。



-------在 庫 情 報---------
              
  通   販 :〇  

 《店頭受取》 
  旗の台店  :〇
  九品仏店  :〇
  戸越銀座店 :〇
  鵜の木店  :〇
------------------------------------





グラン・デル・バル ゲイシャ(パナマ産)

販売価格: 2,300円~13,740円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

重量:
焙煎:
挽き方:
数量: