スマトラ島クリンチバロカ・ハニー(インドネシア産)

■生産国 : インドネシア
■収穫時期: 4月〜6月
■品 種 : シガラウータン(アテン)
■精製方法: ハニー

2017年に設立された新しい生産者組合クリンチバロカ。
レギュラーコーヒーの表示に関する公正競争規約によれば
「マンデリンは北スマトラ州およびアチェ州にて生産された
アラビカコーヒー豆」と定義づけされているため、
西スマトラ州クリンチ地区のコーヒーはマンデリンとは呼べない。

この後発である生産者たちはマンデリンとは一線を画すため、
味で勝負に出た。

組合所有のドライミルに隣接して、焙煎施設、
カッピングラボがあり、組合員が自ら焙煎し、
味のチェックを行っている。

9か所のチェリーコレクションセンター
(小さなウォッシングステーション)があり、
セントラルミルに持ち込まれる前に、プロセシングされる。

このハニーロットは、水を使用せずパルピングして、
屋根付きのドライベッドで乾燥させる。



-------在 庫 情 報---------
              
  通   販 :〇  

 《店頭受取》 
  旗の台店  :×
  九品仏店  :〇
  戸越銀座店 :×
  鵜の木店  :×
------------------------------------
スマトラ島クリンチバロカ・ハニー(インドネシア産)

販売価格: 790円~4,680円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

重量:
焙煎:
挽き方:
数量: