セントヘレナ島バンブーヘッジ農園

■生産国  : セントヘレナ島
■収穫時期 : 11月〜2月
■品 種  : グリーンチップブルボン
■精製方法 : フーリーウォッシュド


1730年代にコーヒー栽培が始められたバンブーヘッジ地域。
この土地がセントヘレナ島最初のコーヒー栽培地となった。

ナポレオン一世が幽閉された絶海の孤島、英国領セントヘレナにある。

かつてコーヒー農園を所有していた東インド会社の記録によれば、
1732年にイエメンのモカ港からこの島にコーヒーが持ち込まれ、
バンブーヘッジでコーヒー栽培が始まったとある。

1839年にバンブーヘッジでコーヒー栽培をしていた
ジョージ・ウィリアム・アレクザンダーがロンドンにコーヒーを送り、
その品質の高さから、1851年に開催された第一回ロンドン万国博覧会の
クリスタルパレス(水晶宮)でプレミアアワード(最高賞)を受賞した。

この時の豆がまさにこの「バンブーヘッジ農園」の豆だった!

コンパスコーヒーでも少量しか手に入れる事ができなかった限定豆。
世界中でこの味を楽しめるのは何人なんだろう?



  -------在 庫 情 報---------
              
    通   販 :×  

   《店頭受取》 
    旗の台店  :〇
    九品仏店  :×
    戸越銀座店 :〇
    鵜の木店  :〇
  ------------------------------------
 

セントヘレナ島バンブーヘッジ農園

販売価格: 3,860円~23,160円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

重量:
焙煎:
挽き方:
数量: