レテフォホ村の豆(東ティモール産)

■生産国:東ティモール
■収穫時期:6月〜7月
■品種:ティピカ
■精製方法:フーリーウォッシュド

東ティモール最高峰ラメラウ山をのぞむ山の中腹に
レテフォホ郡があります。今回は標高1490m-1550mに
点在しているメンバー11世帯の「レブドゥレテン」にしました。

リーダーの名前はドミンゴス・デデウス・ソアレスさん。
ここだけの話、実質のリーダーは妻のテレサさんと言って
いいでしょう。PWJが支援を始めた当初からのメンバーであり、
リーダー夫妻中心に収穫や加工の技術改善、品質向上への
意欲が高く、10代や20代のメンバーの家族である若者が、
手伝いに来ることが多いグループです。

また他集落と比べ昼夜の寒暖差が大きく、
朝夕は霧がたちこめるので、良質な豆が出来る環境になっています。

農薬や科学肥料を一切使わない昔ながらの自然農法で栽培し、
完熟豆のみを丁寧に手摘みしている作り手の気持ちがこもった
フェアトレードコーヒー豆です。

更に2019年からは、これまでの有機JAS認証に加え
ヨーロッパのユーロリーフ有機認証、アメリカのUSDAの認証も取得し、
より安心出来る豆をご提供できるようになりました。
レテフォホ村の豆(東ティモール産)

販売価格: 760円~4,500円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

重量:
焙煎:
挽き方:
数量: