イルガチェフェ・コンガG1(エチオピア産)

■生産国:エチオピア
■収穫時期:9月〜11月
■品種:在来種
■精製方法:フーリーウォッシュド


イルガチェフェコーヒー生産者協同組合の豆は数あれど、今回はコンガ組合の豆になります。
組合物ですからサステナビリティもバッチリです。
2002年に組織された巨大な協同組合です。
26地区の組合によって構成されています。

シダモ・コーヒーエリアの南端から険しい道沿いに車を走らせますと、
イルガチェッフェ村(標高2,500m)までの約35km間にコーヒーが大切に栽培されているのが目に映ります。

肥沃な黒土に恵まれ、川と森と湖に囲まれた美しいイルガチェッフェ村のシンポルは、
近在のアバヤ湖でエチオピアの人々が心から愛する湖の一つに数えられています。

エチオピアはナチュラル精製が主流ですが、イルガチェフェは伝統的な水洗処理、天日乾燥により仕上げられています。

その中でも選りすぐられた トップグレードがイルガチェフェG1です。
イルガチェフェ・コンガG1(エチオピア産)

販売価格: 760円(税込)

在庫なし