タイガド・クラシック(パプアニューギニア産)

■生産国:パプアニューギニア
■収穫時期:5月〜7月
■品種:アルーシャ(ティピカ)
■精製方法:フーリーウォッシュド


タイガドクラシックは、標高1,650mに位置するAiyura Norikori地区で
生産されているティピカ種(Arusha種)のみのコーヒーです。

熱帯高地ならではの特有な気候、降雨量、湿度によって、しっかりとしたボディがあります。

チェリー自体がまとまって実らないため、収穫は赤く実ったチェリーを一粒ずつ手摘みで行っており、
ウエットミルで生産処理し、天日乾燥したのち、丁寧に機械乾燥をさせます。

その後ドライミルで精選してグリーンビーンズに仕上げていきます。

単一品種であるがゆえに、クリーンカップでマイルドな甘味もあり、コクがあるエキゾチックな香味も楽しめます。



浅煎り・・・はなやかで、明るい酸味

深煎り・・・豊かな甘味とやさしい苦味。後味◎!
タイガド・クラシック(パプアニューギニア産)

販売価格: 760円~3,720円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

重量:
焙煎:
挽き方:
数量: