コロンビア・カラコリージョ・ピーべリー (コロンビア産)

ウイラ県南部サンアグスティン市アルヘンティーナで森林保全活動を行っている
ASOGUARD 「アソシエーション・オブ・フォレストレンジャー・ファミリー・オブ・ラ・アルヘンティーナ」
という組合で作られたベストロットのコーヒー豆を確保し、
その中からカラコリージョだけを選別し、さらにハンドピックをして仕上げたものです。

もともと、この組合は2002年にコカイン栽培からコーヒー栽培へ転換を促すために
設立された組合で、地元の自然を守りつつ質の高いコーヒーを作っています。

カラコリージョとはスペイン語で、ピーベリーを意味します。
ピーベリーは一本のコーヒーの木に5%程度しかできない稀少な豆で、丸い形をしています。



『仕入れ担当者より』
某大手に用意された豆が収穫量が少ない為に断られ
コンパスコーヒーにやってまいりました。
それだけ稀少価値のあるコロンビア・ピーベリーなんです。
上記でもお伝えしましたが、コーヒーの木一本の平均収穫量は
木からとったばかりの赤い実で3kg
生豆に精製すると500gくらい
焙煎すると400gくらいになります。
お気づきですか!
このピーベリー、一本のコーヒーの木から僅か20g(焙煎後)程度しか収穫できないんです。
コーヒーカップ二杯分ですね。
是非この機会に飲んでおいてほしい一杯です。

コロンビア・カラコリージョ・ピーべリー (コロンビア産)

販売価格: 760円~3,610円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

重量:
焙煎:
挽き方:
数量: