Ⅰ : 流行に関係なく、本当に美味しい!と思ったものだけを
世界的にコーヒーが流行り、以前の
“ブラジル” “ケニア” “グァテマラ”
など国名の大きなくくりではなく、
〇〇産〇〇農園の生産者、精製方法・品種などがかなり細分化され、
いわゆる“シングルオリジン”が良いものとされつつある昨今。
コンパスコーヒーではシングルオリジンだけにこだわるのではなく、
焙煎したてから数日経って、風味がどう変化していくかまで焙煎調整・カッピングを重ね、
本当に『美味しい!』と思ったものだけを仕入れています。


Ⅱ : コーヒーの味は鮮度が決める
コンパスコーヒーでは焙煎前の生豆の状態から鮮度・湿度管理が出来る米びつを採用しています。
また、煎った後もおいしいコーヒーを飲むためには鮮度が大事。
どんな高いコーヒー豆を買っても、飲み終える前に酸化させてしまってはせっかくのコーヒー豆が台無しです。
少量ずつ注文をして新鮮なコーヒーを楽しみましょう。
すべてのコーヒー豆が100gから100g単位でお買い求めいただけます。


Ⅲ : ご注文頂いてから、一つ一つ丁寧に焙煎
コンパスコーヒーでは輻射熱を利用した最新式の焙煎機を導入。
豆ごとに、またシーズンごとにカッピングを行い、その豆に最適な焙煎をしています。
煎り貯めは一切しておりません。
店頭ではご注文いただいてから 最短でも10分程度はお待ちいただくことになりますが、
いつでも注文ごとの焙煎で新鮮なコーヒー豆をお届けすることをお約束いたします。
お電話予約も承っておりますのでご利用ください。


Ⅳ : 焙煎レベルを7段階から選べる
コンパスコーヒーでは焙煎レベルも自分の好みにお選びいただけます。
焙煎レベルを調整することで、
苦味を強くしたり抑えたり、また酸味を引き出したり抑えたりすることもできます。
こだわり派のあなた好みの焙煎レベルを見つけるお手伝いをいたします。
難しくてわからない方はまず真ん中のシティローストなどはいかがでしょうか?
ご不明な点はお気軽にお問い合せください。